運転の練習

本日の記事は、小僧の自動車運転練習第2弾です。
恩林寺から約40km離れた神岡城を目的地に、運転開始です。
国道41号線を北に向かって走らせた先に目的地があります。

難所

恩林寺がある高山市は盆地。
ですから、神岡城までの道程には峠が存在します。
国道41号線の数河峠と県道75号線の神原峠の2つのルートがあります。
今回は数河峠と選択しました。
道路も広く、何より登坂車線がありますから、後続車に迷惑をかけないようにとの配慮です。
紅葉していて綺麗でした…があまり見る余裕はありません。
大きなカーブが続く道ですし、初めて運転する場所でしたから。
この数河峠、降雪時には通行止めになることがあります。
トラックがスタックして停まってしまうのです。
雪が降る前に練習できてよかった~。

神岡城

神岡城は幼少期の祖父母とお出かけした思い出深い場所です。
掲載写真は2004年頃の小僧が、神岡城に隣接する公園で遊んでいる姿です。
ご想像通りかと思いますが、お城より滑り台の方が気になっておりました😆
だったら、近所の公園でも良くないか🤣
と、当時の小僧に突っ込んでみたい…

兄弟揃って、公園の誘惑に負けております😅
この頃は車に乗って『遠いところへ来たなぁ』と思っておりました。
しかし自身で運転してみると、意外と近くて驚いてしまいました。

飛騨三十三観音霊場の第12番 幽洞山 汲月院さんや第26番 補陀山 洞雲寺さんから神岡城が見えます。

道の駅 スカイドーム神岡

この道の駅も、同じ時に立ち寄った思い出の場所です。
ここにあるパン屋さんが祖母のお気に入りで、僕もアンパンを買ってもらったような…🙄

驚いたことに、大きく様変わりしていました。
ひだ宇宙科学館カミオカラボというのができていて驚きました。
スーパーカミオカンデというのがあることは知ってはいたのですが、改めてすごいものなんだなと思いました。
梶田博士と記念撮影もしてきました🤣

ここは飛騨三十三観音霊場の第27番 殿秀山 瑞岸寺さんの直ぐ側にあります。
ぜひ一度お立ち寄りください。
ニュートリノのことなど、楽しく勉強できそうです。

Gallery

MAP

小僧さん

まだまだ、運転が上手ではありません。
安全運転で、同乗者がゆったりできる運転技術を身に着けたいと思います。
今までは乗せてもらう側でしたから、乗せてあげる側になりたいと思います。
運転に限った話ではありません。
多くの人に支えていただいたからこそ、今の自分があります。
これからは少しでも支える側で生きていきたいと思います。
そして…Ferrariとかいう車が似合う男に…🤣なれるかな~🤣

小僧合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
Avatar photo
恩林寺の小僧さん
檀信徒の皆さんに『一休さん・小僧さん…』様々な愛称で呼ばれております、鳳雅禅士です。「一日一善」を心がけながら、日々精進していきます。感謝・合掌。