京都市の催しに参加

京都市の催しに参加し、景品交換でトイレットペーパーを
たくさん持ち帰った、恩林寺の小僧です。

この前、京都の中心で就職活動と学生ボランティアをつななぐ催しがありました。僕はある先輩に頼まれていたので、同じ坊さん仲間を呼んで参加しました。
すると、思っていたのとは違い、ビックリしたのです!企業の方もこられるので、かたっくるしいのかなぁと思ってましたが、みなさんがニコニコしていて、穏やかな雰囲気でした。

僕は、「坐禅会」というものをやっています。みんなは、「坐禅」棒で叩かれたり、時間が長かったりと、何か難しそうなイメージがあると思います。
確かに現実はそうですが、今回の「坐禅会」は、時間少なめで、棒でも叩きません!ただ、じぶんのこころをゆっくり落ち着かせてみよう!ということなのです。みんなに少しでも、この楽しさを実感してもらいたいと思って活動しています。

みなさんも、気持ちに焦りが生じた時、坐禅をしてみたらいかがでしょうか?何か困った時、好きな人との連絡の取り方が分からなくなった時、一度、座ってみたらいかがでしょうか?

最後に余談です。
その催しで、なんと6時間も喋り続けました。なので声が枯れています。

今回も読んでいただき、ありがとうございました!

小僧合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Avatar photo
恩林寺の小僧さん
檀信徒の皆さんに『一休さん・小僧さん…』様々な愛称で呼ばれております、鳳雅禅士です。「一日一善」を心がけながら、日々精進していきます。感謝・合掌。