今は辛くとも…

雲水修行期間
小僧さんのぶろぐ 雲水修行期間
小僧の代理人
小僧の代理人

今から憂鬱な恩林寺の小僧です。

今年もこの時期がやってきました。
みんな大好き「臘八大接心」です。(本当はみんな嫌いなはず
睡眠がいつものようにできず、座禅を朝から夜まで座り続ける日々です。
いつもの接心より辛いのは一時間早いのと夜が二時間遅いことです。
最初の三日間くらいは耐えられますが、四日目以降は辛くなってきます。

毎晩、うどん供養というものを行います。
お寺ではご飯の時に音を立てるのは禁止ですが、このうどんを食べるときはうどんをすする音を立てても良いとされています。
ただし、楽しく食べられるわけではありません。
そのあとの夜坐(夜の座禅)が待っていますし、何といっても一人あたりのうどんの量が半端ないくらい多いのです。

しかし、皆さんから頂いたものなので、難くいただきます。

12月1日から一週間、12月8日の朝まで。
小僧も頑張ってきます。(来週はブログをお休みさせていただきます。

小僧さん
小僧さん

小僧合掌

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました