ジェネレーションギャップ

まだまだ未熟な恩林寺の小僧です。

最近、夏休みということもあり僕が通っているバイトにも若い高校生が新人として入ってきています。まだまだ僕も新人ですが、バイトの先輩としてアレコレ教えています。

ただ、今の子は若いなぁと感じることがあります。

20代と10代の間にもジェネレーションギャップ(時代の変化を感じること)があります。

例えば、スマホでメモを取る子たち。悪いとは言いません。
メモを取る事はとても大切にしていきたいものですが、紙ではなくスマホ!?
最初はビックリしてしまいました。しかも文字を打つスピードが早いのです。
はい!分かりました!と言いながら、もう既にメモし終わっていて、今の子は若いなぁと思いました。

そこで1つ質問しました。

小僧さん

ガラケーって触ったことある?

新人バイト

知ってはいますけど触ったことありません。

小僧さん

親の携帯とかは?

新人バイト

気付いたころにはスマホですねー

あっ、質問が2つになっていました…

僕は両親の携帯電話の変わり方を見てきているので、とても変な感じがしました。
しかしこれが時代の変化なのかなぁと思います。

他には昔流行ったテレビの話なども通じませんでした。
しかし、若いだけあって体力はあります。
僕も若いパワーを出して頑張っていきたいです。
そしてぜひ皆さんの昔話も聞きたいと思っておりますので、これからもよろしくお願いします!

小僧合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Avatar photo
恩林寺の小僧さん
檀信徒の皆さんに『一休さん・小僧さん…』様々な愛称で呼ばれております、鳳雅禅士です。「一日一善」を心がけながら、日々精進していきます。感謝・合掌。