参詣御礼🙏灯ろう流し

川施餓鬼

8月19日、高山市鍛治橋付近にて
川せがき灯ろう流しが行われました。
多くのご先祖さまが…そして遺された者の想いが、多くの灯篭の船に乗って流れていきました。

この灯篭流しは送り火の1つであり、お盆の行事として多くの場所で行われています。
私たち恩林寺は三丁目の受付をしておりましたが「何これ〜初めて見たー!」と若い方たちが話しており知らない人がいる事に驚きを隠せませんでした。
しかし、今回の灯篭流しを見て少しでも興味を持って下さればありがたいなと思います。

送り火

別名を精霊送りといい、焙烙にオガラを折って重ねて燃やし、送り火として先祖の霊を送り出します。
京都五山の送り火で有名な大文字焼きや長崎の精霊船は、送り火の中でも有名なものです。

Gallery

皆さまのご先祖さまが安心あんじんして過ごせますように。

小僧合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Avatar photo
恩林寺の小僧さん
檀信徒の皆さんに『一休さん・小僧さん…』様々な愛称で呼ばれております、鳳雅禅士です。「一日一善」を心がけながら、日々精進していきます。感謝・合掌。