なぜ、学校が休校なのか?

考え事をしていたら
いつの間にか眠ってしまった恩林寺の小僧です。

コロナウイルスによる自粛で、在宅勤務やゲームをする子供が増えています。

僕も大学の勉強を家でおこなっています。

最近、暇な人が多いのか、インターネットが活発化しているそうです。

そんな今だからこそ恩林寺サイトの中の

飛騨三十三観音霊場のページを更新しております。

多くの人にインターネットを通じて霊場参り気分を満喫して頂ければ…と思い、写真などを色々と紹介しています。

全国が自粛の中、飛騨では、子供らが友達同士で遊んでいる姿をよく見かけます。

「私は大丈夫」 「田舎だから大丈夫」

このような考え方がある限り、コロナウイルスは治まらないと僕は思います。

なぜ学校が休校なのか。

今の状況をきちんと判断し、子供自身もそれを見送る保護者の方々も、もう一度考えて欲しいと思います。

少しでも早く、コロナウイルスが落ち着きますように。

小僧合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
Avatar photo
恩林寺の小僧さん
檀信徒の皆さんに『一休さん・小僧さん…』様々な愛称で呼ばれております、鳳雅禅士です。「一日一善」を心がけながら、日々精進していきます。感謝・合掌。