阿彌陀佛

頭陀袋 2016

頭陀袋045 極楽はほんとうにあるの?

あるご家庭に伺ったら、お経のあとにこんな話が出ました。 信徒さん おっ様。わしらもこの年になるとそろそろお迎えの準備もせんと、もう手遅れになると困るで、...
頭陀袋 2014

頭陀袋027 断腸の猿 (動物・愛別離苦)

東晋の武将、垣温(かんおん)が長江の三峡を下る途中、その侍者が岸の岩場で遊ぶ一匹の猿を捕まえて船に乗せた。子猿は暴れてなき叫び助けを求めてその悲鳴は谷にこだま...
頭陀袋 2013

頭陀袋009 本家・本郷・本国

何の前触れもなくSさんがお寺をたずねてきました。「方丈さん、助けてください。私は自分の家に帰りたいのですが、誰も返してくれません。私の周りにはいつも四、五人の...
頭陀袋 2013

頭陀袋006 七光・十二光

阿弥陀佛の光明は尽きることなく私 たちを照らして居てくださることから、後光を無数の光の筋として表すことが多いですね。その光には十二種あるそうで、無量寿経には次...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました