恩林寺

恩林寺のBlog

お盆の棚経 2019 のご案内

今年のお盆は下記の通り予定しております。 一部、鳳雅禅士が お邪魔いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。 8月11日:中山地区・下岡本町...
恩林寺のBlog

東山連合寺院川施餓鬼(柳橋)

施食会・精霊送り 灯ろう流し法会 日時:8月19日 午後7時30分から 場所:高山市 柳橋 (雨天翌日)受付:中橋詰・北陸銀行前・鍛冶橋詰にて、当日午後...
恩林寺のBlog

令和最初の施餓鬼法要

施餓鬼法要、たくさんの方々が参拝に来てくださり、ありがとうございました。 みなさんのおかげでとても良い法要になりました。 施餓鬼とは、ご飯が食べら...
頭陀袋 2019

頭陀袋084 かんのん様

大乗仏教で親しまれる観音様は私たちにとってどんな仏様でしょうか?父親の厳しい愛を喩えるのに、お不動さんの愛、お母さんの愛情を示すのに観音様のお慈悲、などといわ...
頭陀袋 2019

頭陀袋082 忠言は耳に逆らう

秦の始皇帝の死後、 真っ先に都に入ったのは 後に漢を建国する劉邦でした。 競争相手である楚の項羽に先んじたことの喜びと、美女と財宝に囲まれて、すっかり気...
恩林寺のBlog

春期法要

3月23日(土) 春季法要がありました。 たくさんの方に来ていただき、 とても感謝しております。 今回は、 高山市:宗猷寺様、関市:正渓寺様、各務...
頭陀袋 2019

頭陀袋079 道を修める

人間の心はか弱いものです。 自分が何かをやり遂げようと決意し、目標を定め、予定まで立てていても、いざその仕事をやりだすとなかなか思うように進みません。い...
頭陀袋 2018

頭陀袋078 沢庵禅師について

沢庵禅師は安土桃山時代から江戸時代初 めまで生きた名僧として知られています。 妙心寺、大徳寺の紫衣事件という法難に逢い流罪となりますがその後、長年の友、...
頭陀袋 2018

頭陀袋073 別れは必ず来る

シニアと呼ばれる年になると同年の知人から、親の訃報を聞く機会が増えます。 普段意識していなかった自分の親の死も次第にリアルに感じられます。突然の死にせよ...
頭陀袋 2018

頭陀袋072 法句経より

人に生まれるは難く 今、命在るは有難く 世に仏あるは難く 仏の教えを聞くは有難し 人生は、なかなか思い通りにはなりません。何かあるたびに私たちは憂い、悲...
頭陀袋 2018

頭陀袋070 一分は生まれつき、九分は親の教え

うちの子はハイハイをし出すのが遅いような気がする…?隣の子はひらがなが読めるのに、うちの子はどうしてまだ読めないのだろう…?なぜ、うちの子だけ逆上がりができな...
頭陀袋 2018

頭陀袋069 よわいものをいじめるな

人間関係とは難しいものです。おとなの教科書という本の一節にこんなことが書いてありました。 よわいものをいじめるな 人として恥ずべき事やってはいけな...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました