中部四十九薬師霊場

飛騨三十三観音霊場

◆第7番 神護山 清伝寺◆

Information 寺伝によると、清寧天皇(四八〇)まで遡ると記されています。のち奈良時代、天平神護元年泰澄禅師が、加賀白山々麓に一寺を創建する。そ...
飛騨三十三観音霊場

◆第2番 桜雲山 相応院◆

Information 当院は平安時代中頃(九三五~九四一)高野山金剛峯寺座主であった済高僧正が高野山に建立され、江戸時代には飛騨及び郡上八幡の藩主金森...
飛騨三十三観音霊場

◆第1番 医王山 飛騨国分寺◆

Information 天平十八年聖武皇の勅願により創建。開基は行基菩薩、当国第一の古刹です。天正十五年には中興第一世玄海法印の懇請により金森長近公が寺...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました