おみくじ

おみくじのランクは以下のように7つ、または9つの順になっているのが一般的です。
この他にも「大大吉」「平」「半吉」「未分」など、場所によって特徴があります。
吉凶が書かれていないおみくじもあります。

第1位 大吉
第2位 吉
第3位 小吉
第4位 半吉
第5位 末吉
第6位 末小吉
第7位 凶

おみくじ

第100番「凶」

小僧さん 祿走白雲間 携琴過遠山 不遇神仙面 空惹意闌珊 い福祿雲に隠れて 山路分け入る隠遁生活道を教える仙人に会えず 心空しく散乱するなり ...
おみくじ

第99番「大吉」

小僧さん 紅日當門照 暗月再重圓 遇珍須得寶 頗有稱心由 朝日輝き門前明るし 闇夜もいつか満月の空類希なる宝の数々 心に叶う今の幸せ ...
おみくじ

第98番「凶」

小僧さん 欲理新絲亂 閑愁足是非 只因罹網裏 相見幾人悲 縺れし糸を解くがごとく かれこれ善し悪し心は悩み網に絡まれもがけるさまは 己も人も悲し...
おみくじ

第97番「凶」

小僧さん 霧罩重樓屋 佳人水上行 白雲歸去路 不見月波澄 霧立ち込めて危険も分からず かよわき乙女の船路の旅に空定めなき白雲の行方 波に写らぬ月...
おみくじ

第96番「大吉」

小僧さん 鷄逐鳳同飛 高林整羽儀 造舟須濟岸 寶貨滿舩歸 鶏も鳳追って舞い上がり 高き林に羽を繕う舟に棹差し岸を渡れば 宝を山と積んで帰らん ...
おみくじ

第95番「吉」

小僧さん 志氣勤修業 祿位未造逢 若見金鷄語 乘舩得便風 大いに意気込み努め励めど 福運いまだ巡り来らず天に一声導きあれば 追手に帆上げて進む船...
おみくじ

第94番「半吉」

小僧さん 事忌樽前語 人防小輩交 幸乞陰公祐 方免事敵爻 事をなすには酒を慎め 人との交わり小人避けよ仏の力頼めば 災い解けて幸せとなる ...
おみくじ

第93番「吉」

小僧さん 有魚臨旱池 踊躍入波濤 隔中須有望 先且慮塵労 水なき丘に喘ぐ魚は 大河見れば勇んで飛び込むされど間に道を隔てて しばし悶える浮世の苦...
おみくじ

第92番「半吉」

小僧さん 自幼常為旅 逢春駿馬驕 前程宜進歩 得箭降青霄 幼き時よりさすらいの旅 今は春駒勇むがごとし心のままに行手に進め 幸運の矢は天より下る...
おみくじ

第91番「吉」

小僧さん 改變前途去 月桂又逢圓 雲中乘祿至 凡事可宜先 古きを捨てて新たに進めば 欠けたる月もやがて円かに雲の中より福運来たる 人に遅れず先立...
おみくじ

第90番「吉」

小僧さん 一信向天飛 泰列舟自歸 前途成好事 應得貴人推 天に向かいて矢文を放てば 舟に錦を宝の国より良き事行手に山と積もるは 皆観音の導きと知...
おみくじ

第89番「大吉」

小僧さん 一片無瑕玉 従今好琢磨 得遇高人識 方逢喜氣多 天より授かる無傷の新玉 心を込めて磨くべきなりやがて目利きの見立てによりて 喜び溢れる...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました