結婚!?

昔はドクロの指輪をしていた恩林寺の小僧です。

最近、芸能人が結婚するニュースをよく耳にします。
幸せそうで何より、ぜひお幸せに暮らしてほしいものです。

披露宴会場にて

披露宴などのスピーチでよく「三つの袋」について語る人がいます。
『巾着袋(給料袋)・お袋・堪忍袋』これが一般的にいう「三つの袋」です。
これらを大切にしなさいという教えですね。

4つ目の袋

小僧はこれに「笑い袋」をつけたいと、いつも思っています。
「笑う門には福来る」とよく言いますが、人生どんな辛いことがあっても笑顔は大切にしなければならないと思っています。
そして、誰かが笑えばみんなが笑うように、まずは自分から笑顔を作るのが大切だと私は考えています。

和顔施

仏教には和顔施という言葉があります。
笑顔の施しをするという意味です。
それは嘲笑や愛想笑いというものではなく、真心から出る笑顔の意味を指しています。
笑顔は雰囲気を良くし、その場に幸せをもたらす物だと小僧は思っています。

もう一つの袋

話は戻りますが、他にも結婚する時に重要なのは「胃袋」だと言われています。
やはり生活していく上で、美味しいご飯を頂けるというのは大事だと思います。

日々口にするご飯に感謝していきたいですね。

小僧さん

ちなみに小僧は、巾着袋はすぐに開き、お袋は泣かせ、堪忍袋は切れやすい!
と、どうしようもない状態😱これから精進して治していきたいと思います。
「小僧さんはいつ結婚するの?」というご質問は、謹んでぼかしておきます。
電撃サプライズで発表できれば…なんてね😁

古田住職

頭陀袋98号には仏教における、3つの袋を紹介しています。

小僧合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Avatar photo
恩林寺の小僧さん
檀信徒の皆さんに『一休さん・小僧さん…』様々な愛称で呼ばれております、鳳雅禅士です。「一日一善」を心がけながら、日々精進していきます。感謝・合掌。