コロナウイルスにより自粛

涅槃像の真似をしていたら眠ってしまった恩林寺の小僧です。

今年の春季法要は、コロナウイルスにより自粛させて頂きました。
いつものお斎などは用意せず、和尚さんと小僧のみで行いました。
いつもより静かで寂しい気持ちになりました😭

参拝は不要なものなのか否か?
宗教に関しては政府は何も述べてくれません。
それはこの日本という国に宗教の自由があるからです。
何を信じてもよい、信じるか信じないかも自由なところがあります。

僕は、参拝は要ることだと考えています😉
騒々しい世間にいるからこそ、仏様と触れ合って心を落ち着かせることも大切だと思います。

しかし、集団で集まると感染する恐れがあるため、今回はこのような方法を選択しました。
楽しみにされていた方、大変申し訳ございません😭

これ以上増やさないよう、みなさんも予防を心がけて生活していきましょう。

最後に…コロナウイルスの感染により、亡くなられた方へご冥福をお祈りします。

小僧合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
Avatar photo
恩林寺の小僧さん
檀信徒の皆さんに『一休さん・小僧さん…』様々な愛称で呼ばれております、鳳雅禅士です。「一日一善」を心がけながら、日々精進していきます。感謝・合掌。